• 7/13 特別講演会「本当の自分を生きていくということ  〜 震災体験の向こう側に」

    Date: 2014.06.26 | Category: お知らせ・ご案内, イベント | Tags:

    image

     

    〜〜7/13 特別講演〜〜


    ☆第三部 16:00〜17:00


    元NHK記者で気仙沼市在住のライター、熊谷圭子さんによる講演会  

    「本当の自分を生きていくということ  〜 震災体験の向こう側に」


    開催日時:
    7月13日(日) 16:00〜17:00

    会場: ラ・プラス青い森
    3F プリムラにて

    青森県青森市中央1-11-18


    *詳細下記にて


    参加費: 1500円

     

    *******

     
    2011年3月11日。
    気仙沼在住のNHK記者として働いていた私は、
    取材から戻る途中の気仙沼市で東日本大震災により被災。
    避難先の小学校にも津波が押し寄せ目前に大火災迫る中、奇跡的に命をながらえました。
    住居が全壊したため家族のところで避難生活を送りながら1ヶ月後に取材に復帰し、
    破壊され尽くした気仙沼の町で毎日カメラをまわし、
    私と同じように「被災者」と呼ばれるようになった地元の人たちの声を拾い上げては
    ニュースにする仕事を続けていました。 
     

    そして震災から9ヶ月目のある朝、私は布団からまったく起きあがることができなくなりました。  体も心も、気力でなんとかできる限界をとっくに越えていたのです。
     
    洋服に着替える気力すらわかず、1日中パジャマのままテレビで韓国ドラマを見るのがやっとの日々。
     
    仕事はもちろん休職、
    「ほかの人たちはがんばっているのに」「私は役立たずだ」・・・。
    自分を責めながらも、どうすることもできずに数ヶ月が過ぎていきました。


    でもこの日々こそが、本当の自分を生き始めるのに必要な準備期間だったのです。
     
    この時期と前後するようにして知り合った
    チハラダクニコさんやたくさんの方々との出会いを通して
    「本当の自分を生きる旅」が始まり、それが今に続いています。
     

    私たちの人生には、耐えがたいようなできごとが起こることがあります。
    それをコントロールすることは誰にもできません。
     
    それでも私たちは、選ぶことができます。
     
     

    泥の中にいて、泥だけを見るのか。
     
    泥の中にいて、空の太陽に目を向けるのか。

     

    限りある人生、限りある命。
    本当は、どう生きていきたいですか?
     

    この講演がそんなことを考えるきっかけになれば本当にうれしいです。


    主催の天地華茶 飛鳥さん、
    第一部第二部の講師を勤められるチハラダクニコさんの多大なご協力により
    大好きな青森の地でお話しさせていただく機会をいただきましたことに、心から感謝を申し上げます。 
     

    ひとりでも多くの方に来ていただけますことを、心から願っています。
     

    *******
     

    【プロフィール】
     
    熊谷圭子(くまがい・けいこ)

    気仙沼市在住のライター。
    元NHK気仙沼報道室記者。
      
    2000年〜2006年、地元ケーブルテレビ局にて記者、番組制作、アナウンサー業務を担当。
    2006年〜2012年、NHK気仙沼報道室の記者兼カメラマン。2つのテレビ局で合計12年間にわたり、地元密着のニュースを発信し続けた。
     
    NHK記者を勤めていた2011年3月、取材帰りに気仙沼市内で被災、人生が大きく変わる。 

    震災の翌年、自分が本当に伝えていきたいことを伝えようとNHKを退職、ライターに転身。
    現在は震災の体験をブログやフェイスブック、講演会などで発信するほか、自分の本当の望みを見つけるためのセッション、書くワークショップなどを各地で開催している。「はだしの圭」がニックネーム。
     
     

    ウェブサイト:http://www.hadashinok.com/

    ブログ :http://ameblo.jp/hadashinok/
     
    震災体験記
    ・ブログ :http://hadashinok.exblog.jp/
    ・FB :https://www.facebook.com/hadashinok311
     
     


    *******

     

    第三部は、〜特別講演〜です

    311の震災から、お伝えしていきたい事を各地で講演し始めていらっしやる元NHKライター 気仙沼市在住の熊谷圭子さんです。とても笑顔が素敵で心からお話しをされる方です。
    先日、圭子さん主催の「大切なものにふれる1DAYライティングワークショップ」で初めてお会いして、圭子さんが話す震災からの体験をみんなで聞いてみたい!と思いました。ですので、急遽クニコさんの講演会の第三部として、お迎えすることになりました。

    圭子さんも、クニコさんのご縁から繋がった素晴らしい方なのです。震災体験そしてそこから得た貴重な心と身体の変化を、1人でも多くの皆様にお話しを聞きに来ていただけたら嬉しいです。

    ご家族、ご友人お誘い合わせて、どうぞお申込みお待ちしておりますm(_ _)m

     

     

    <お問い合わせ、お申込み>
    主催  天地華茶 (飛鳥)
    http://tennchikacha.com/
    090-6620-1116

     
    ◎**お申し込みお問合せは、

    ⑴天地華茶専用フォームより お願いします**
    http://www.tennchikacha.com/postmail/postmail.html


    ⑵Facebookイベントからのご参加表明

     


    *ご記入、送信出来ない方はメールからご連絡下さい。


    info☆tennchikacha.com
    (☆→@に変えて下さい。)

     

    専用フォーム、メールともに
    注意)下記事項ご記入の上よろしくお願いします。

    ⑴お名前
    ⑵当日連絡可能な電話番号

    ⑶7/13 第三部〜特別講演〜
    熊谷圭子さん講演会  参加申込み
    と分る様に記載願います。

    *当日の第一部、二部も一緒に申込み可能です。

    ⑷複数人でご参加お申し込みのは場合は、代表者名でお申し込みいただき、各人のお名前を別途空欄にご明記願います。

     


    ◎13日講演会も、事前のご予約とお振込をお願いしております。

    友人やご家族でのご参加の場合、代表者がまとめてお申し込み可能です。参加人数と各人のお名前もそれぞれご明記願います。

     

    会場:  ラ・プラス青い森
    3F プリムラにて


    住所:青森県青森市中央1-11-18

    *アクセス:
    ・JR: 東北新幹線新青森駅(乗り換え、電車5分)青森駅下車、徒歩約25分  
    ・タクシー約5分又は、バス約10分(市役所前)下車、徒歩3分 
    ・バス: 国道市役所前下車徒歩約3分
    ・お車: 青森自動車道青森中央ICでお降り下さい。青森中央ICより約10分
    ・飛行機: 青森空港からタクシーで約30分(空港バスをご利用の時は、柳町バス停下車徒歩約3分)

     

    〜〜〜☆〜

    〜〜〜〜〜〜〜〜